◆◆ 学会発表報告◆◆

阿部 學、中島拓也、橋本哉子、2016、オオタカのフェノロジー、日本鳥学会2016年度大会講演要旨集。 阿部 學、中島拓也、橋本哉子、2016、クマタカ幼鳥の移動・分散過程、日本鳥学会2016年度大会講演要旨集。 阿部 學、中島拓也、橋本哉子、2016、猛禽類調査法:目視/テレメ/GPS調査結果の比較:応用生態工学会 2016年度大会講演要旨集 阿部學・中島拓也・橋本哉子、2016、猛禽類調査におけるGPS発信器の活用法、応用生態工学会 2016年度大会講演要旨集 阿部 學、山岸 学、中島拓也、2015、クマタカは本当になわばりを構えるのか? 日本鳥学会2015年度大会講演要旨集 p.75 阿部 學、山岸 学、中島拓也、2015、ハヤブサの行動圏面積と利用環境特性、日本鳥学会2015年度大会講演要旨集、p.131(P) 阿部 學、山岸 学、中島拓也、2015、オオタカの雄はお気に入りの雌とつがいになれない?日本鳥学会2015年度大会講演要旨集 p.16 2014, Abe, Manabu,Habitat selection and food habits of three endangered raptors in Japan. Raptor Research Foundation Congress in Texas,USA 2014 Abe, Manabu, Why Extra-pair Copulation happen in Northern Goshawk, Accipiter gentilis?, International Ornithological Congress 2014 Abe, Manabu, Satellite tracking of Goshawks, Accipiter gentiles in Japan: their preferable habitat and food habits. International User Conference on ARGOS Wildlife Applications in Maryland, USA    2012. Abe, M., Habitat Selection by Mountain Hawk Eagle, Nisaetus nipalensis in Japan. Proceedings on the Symposium on Satellite Tracking by GPS Transmitters,Avian and Marine Tracking Conference March 27-30 in the US. P.16. Abe, Manabu et al., 2010. Changes in feeding pattern of Golden Eagle Aquila chrysaetos with leafing of deciduous trees. Ornithological Science. 52(2):148-160. 阿部 學、2013,猛禽類アセスメントの実態:高速道路調査会「高速道路と自動車」   2013年1月号 Vol. 56(1):27-27. 阿部 學、2013,猛禽界の神話と真実:高速道路調査会「高速道路と自動車」2013年2月号    Vol. 56(2):24-24. 阿部 學、2013,事業の影響評価と保全策:高速道路調査会「高速道路と自動車」2013年3月号 Vol. 56(3):17-17. 阿部 學、2011、オオタカ等の生態系と保護対策、環境影響評価研修テキスト、1-35.環境省環境調査研修所講義。 Abe, Manabu et al.,2010, Changes in feeding pattern of Golden Eagle Aquila chrisaetos with deciduous trees. Ornithological Science 59(2):148-160.  阿部 學、イヌワシ行動圏内における潜在的な採餌環境分布の季節変化(日本鳥学会誌) 阿部 學、2009、猛禽類の生態と環境影響評価、環境影響評価研修テキスト、1-18.   環境省環境調査研修所講義。
阿部 學、2009、猛禽類の生態と環境影響評価、環境影響評価研修テキスト、1-18.   環境省環境調査研修所講義。